TOPICS

「四谷コーポラス」見学会用パンフレット・
展示パネル各種ツールを制作させていただきました

2017.09.28

category ニュース

旭化成ホームズ株式会社様
旭化成不動産レジデンス株式会社様

1956年に竣工した日本初の民間分譲マンション「四谷コーポラス」の建替えに伴い、建物内部の一般見学会が催されました。展示室に掲示する資料のパネルや、配付用のパンフレット、見学ルートのマップなど、見学会に必要なツールを各種制作させていただきました。

パンフレットは、計2種類を作成させていただきました。 「四谷コーポラス」のパンフレットは、建築史的に非常に重要なこの建物の価値をお伝えするため、当時の雰囲気をイメージしたレトロなデザインを採用、お写真をふんだんに使った紙面に仕上げました。旭化成不動産レジデンス様の事業をご紹介するパンフレットは、建替えをご検討されているオーナー様をターゲットとし、事業内容をわかりやすく、数字やグラフを見やすく編集・デザインいたしました。ツールとしてはもちろん、今回の建替えの記録としても意味を持つものとなりました。 当時のお写真は現物を忠実にスキャニングし、色彩や雰囲気を損なわない状態でパネル化。現在のお写真のパネルは、表面にグロス加工を施し美しい内観・外観を表現いたしました。 また、竣工当時に作成された図面を実物展示するにあたり、よごれを防ぎながら透明度を保ち、持ち運びにも優れたペット素材の保護カバーも作成いたしました

必要なツールをトータルでご提案させていただいたことにより、それぞれが相互に、最大限の効果を発揮できました。

「四谷コーポラス パンフレット」

「事業紹介 パンフレット」

ico_arrow_top